現場を自分で見ることで
分かることがある

SP Planner

SPプランナー/チーフ

TOMOYO

東京支社| 2014年入社

Interview
インタビュー

いづみ企画に入社した理由を教えてください。

転職活動をしていく中でたまたまいづみ企画の求人ページをみつけて、“自分で企画して営業もできるし何となく面白そうな仕事かも”と、思い切って飛び込んでみました。

あとは前職で食品メーカーで働いていたので、景品やキャンペーンを身近に感じていたのも理由のひとつです。

いづみ企画の良いところを教えてください。

自由に働けるところです。会社の細かな決まりはあまりないので、自分で考え自分のスタイルで仕事をすることができます。日々の営業活動も上司に相談はしますが内容を指示されることはほとんどなく、皆が自分自身でやるべきことを考えて行動しています。その分ある程度成果主義なところはありますが、成果があがれば年齢や社歴に関係なく平等に評価してもらえるのも良いところだと思います。

仕事について教えてください。

食品業界と化粧品業界を担当しています。

食品業界はスーパーやコンビニで展開されているおまけやそれに付随するPOPなどのツール、化粧品業界は商品の購入でもらえる景品のポーチだったり、泡立てネット等販売用の化粧雑貨なども製作しています。

いづみ企画のクライアントは幅広く様々な業界がありますが、その中でも一般消費者として目に触れることが多い分野です。店頭に足を運び展開状況をチェックしながら、もう少しサイズが大きい方が店頭映えしたかな…?など考えてより良い提案ができるよう日々勉強しています。

記憶に残っている仕事は何ですか?

入社3年目に先輩から引き継いだ化粧品会社さんで、大きな冬のキャンペーンを受注したことです。

とても大きな金額でしたし、引き継いで早々にコンペを勝ち取れたのも嬉しい出来事でした。

また、その時にはじめて海外出張も経験しました。中国へ行き、キャンペーン景品のマフラーとグローブの製造現場を視察したのですが、現場の状況を自分の目で確かめることはとても勉強になりましたし、現場で製造して下さっている方へ感謝や、机上では分からないモノづくりの難しさも体感しました。

One Day
ある1日のスケジュール

09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
15:00
17:30
18:30








出社、メールチェック
生産管理・サンプル確認・打合せ
デザイナーへデザインの修正依頼

ランチ
キャンペーン提案資料作成
クライアントへオンラインプレゼン
週1回の部内定期ミーティング
明日の予定確認・退社

PEOPLE

はたらく仲間