あきらめずにアプローチすることが一番大切だと実感

SP Planner

SPプランナー・海外事業

KEITEI

大阪本社| 2016年入社

Interview
インタビュー

いづみ企画に入社した理由を教えてください。

元々物作りや、提案型の仕事に興味があり、就職活動の際にマーケティング系と母国語を活用できる仕事を中心に探していました。
ある就職活動で、いづみ企画と出会いかつ案内してもらった人はすごくキラキラでしたので、その風に仕事できたらいいなと思いました。
後日実際の仕事内容や、先輩方が作成してきたグッズをみて、まさに自分が求めている仕事と感じ、面接を受けました。

いづみ企画の良いところを教えてください。

先輩たちの優しいフォローと、新しいことに挑戦できるところですかね!
入社1年目の時は、先輩と一緒に一つずつの仕事を進みながら、新規クライアントのアプローチを挑戦しはじめました。外国人という事もあり、なかなかうまくアポイントが取れない時もありますが、先輩方はわざわざマニュアルを作成してもらいました。
そこからすこしずつ自分の意見を述べながら、一人で仕事をさばけるようになり、営業以外のことも挑戦しています。

仕事について教えてください。

私は営業以外、海外工場との折衝業務を行っています。
海外工場との折衝業務は主に、コスト・納期交渉や、新規工場探しなどです。
なお、決定した案件に関しては生産管理の担当と確認しながら進行することが多く、ある程度生産管理の流れも把握の必要があります。

記憶に残っている仕事は何ですか?

入社時引継ぎ先がなく、新規クライアントのアプローチで始まりました。その中化粧品関係の会社にあきらめずにアプローチし、担当まで会えてかつ仕事までもらったことがすごく記憶にあります。

現在も少しずつ部署を拡販しています。

One Day
ある1日のスケジュール

09:00
10:00
10:30
11:00
12:00
13:00
15:30
16:00
18:00

19:00









始業・メールチェック
海外貿易案件進捗確認
打合せ/生産管理メンバー、デザイナー

クライアント訪問
ランチ
クライアント訪問
各案件進捗確認
帰社/提案資料・見積もり作成
クライアント案件のデザイン作業

明日の予定確認・退社

PEOPLE

はたらく仲間